FXってどうなの?

資産運用

今回は、FXについて、自らの経験を基に個人的な見解を述べていきます
これからFXをやってみたい方、初心者の方の参考になれば光栄です。

FXってそもそも何?

FXとは外国為替証拠金取引のことで、外貨預金と同様に外貨を購入したり売却したりする金融商品です。


FXという呼称は「Foreign eXchange」=外国為替の略に由来しています。


外貨預金は手持ちの範囲でしか取引できませんが、FXの最大の魅力は、証拠金として預けた資金の何倍もの取引が可能なことです。
この少ない資金で大きな額の取引ができることを、「てこ」の意味から「レバレッジ」と呼びます。


国内の金融機関では最大25倍のレバレッジが掛けられます。
例えば1ドル=100円であれば、外貨預金では50,000円は、通常500ドルにしかなりませんが、FXでは50,000円の証拠金12,500ドル(1,250,000円)のポジションを建てることができます。
125万円÷5万円=25倍ということです。


この状態で1ドル=100円のときに買い(「ロング」といいますを入れてから、1ドル=101円になれば、12,500ドル=1,262,500円になり、差額の12,500円の利益という訳です。
外貨預金では50,000円が50,500円になるだけです。

逆に同じレートで買いを入れたときに、 1ドル=99円になれば、12,500ドル=1,237,500円になり、差額の12,500円の損失となってしまうのです。

外貨預金では50,000円が49,500円になるだけです。

ところが、FXでは買いだけでなく、売り(「ショート」といいますから入ることが出来るので、1ドル=99円になることを見越して、売りを入れれば、やはり 12,500円の利益が出ます。

FXは投資?

ギャンブル性の高い仮想通貨ハイレバレッジのFXなどは、投資というより投機に近くなり、資産運用のメインにすることは個人的にはオススメ出来ません
最近流行りのレバレッジETFも同様です。

資産運用では手堅く、インデックス投資毎月定額積立をし、リーマンショックやコロナショックのような暴落や、岸田ショック?のような急落時に少しずつ高配当株や高配当ETFなどを買っていくといったやり方が王道でしょう。
その辺は以前の記事↓で解説しました。

一部の資金での遊びとして(FXとの安全な付き合い方)

とはいえ、手堅い運用をしていると、資産額の少ないうちは、余程の弱気相場でなければ、基本的には確実に増えていくのですが、増額幅も小さいので正直退屈です。

勉強しつつ、小さい比率で火遊びしてみるのも面白いと思います。

例えば、資産運用全体の5%の範囲内で楽しむ程度であれば問題無いでしょう。
運用出来る資金総額が100万円だとして、そのうち5万円がFXで上手く増えて、2倍(10万円)になればラッキーで、増えた分で、美味しいものを食べに行ったり、洋服を買ったりと、少し贅沢するのも良いでしょう。


逆に大失敗して1/5(1万円)まで減ったとしても、手堅く運用している95万円が1年間かけて、FXで負けた分を取り返してくれるのです。

年率5%程度の利回りは、S&P500などのインデックス投資であれば十分可能ですから。

仮に、FXが最初から資産運用総額の大部分だと、運良く勝てれば大勝ち出来るかもしれませんが、負けると取り返しのつかないことになりかねません。

田舎人事のFX経験

私は、10年程前に200倍のレバレッジ(当時は合法)でFXに初チャレンジし、最悪ゼロになっても良いと思って余剰資金の35万円を突っ込んで、2ヶ月70万円(2倍)まで増やしましたが、そのあと4ヶ月45万円まで下がって撤退しました。


結果的に10万円の利益になりましたが、200倍のレバレッジのポジションを持ったままだと、仕事にも集中出来ませんし、深夜チャートに齧りついた状態が半年間続いたので健康面でも問題でした。


10万円の利益を作るのに要した時間はかなりのものだったので、時給にしたら悲惨なものです。
さらに、勝ってるときは浮かれて高額な外食に行ったり、無意味な大人買いをしてみたりで無駄に10万円以上散財したと思います。笑

とはいえ、経験としては面白いし、米国雇用統計の重要性など、株式やインデックス投資同様に、経済の勉強にはなりますので、全資産運用の5%以内であれば、娯楽的にやってみてもよいと思います。

私も、今はいくつかのサイトで、一か月に1万円~2万円のお小遣い稼ぎ程度に遊んでいます


その程度なら、儲かったり損したりしますが病的な状態にはならないでしょう。 

スマホの課金ゲームのようなものでしょうか。

オススメのFXサービス

私も実際に使ったFXサービスの中で、使いやすいもの、友人も使っているものを2つ紹介します。

100円から取引可能で、気軽に始められる松井証券FX

デモトレードが使いやすいDMMFX







以上、FX(外国為替証拠金取引)について、自分の経験を基に解説・紹介しました。

FXで小金を稼いでみたいという方、資産運用初心者の方の参考になれば光栄です。

資産運用
シェアする
田舎人事をフォローする
田舎人事

「田舎人事」です。
略歴は、
地元駅弁→大手企業人事担当者→バックパッカー→海外転職(人事マネージャー)→コロナで地元に帰って中小企業の人事担当者
「人事」に関する様々な情報を扱うページとして作っていきます。
よろしくお願いいたします。

田舎人事をフォローする
田舎人事.com

コメント