楽天経済圏

資産運用

今回は私も利用する楽天経済圏について解説します。
賢く利用することで生活コストを引き下げ、お得に楽しく暮らせますので、多くの方の参考になれば幸いです。

楽天経済圏とは

楽天経済圏ここ数年で広まった考え方・言葉です。
日常生活で利用する多くのサービスを、楽天グループが展開するものに集約することで、相互にメリットが生まれていきます。
代表的なものは楽天ポイントです。
1ポイント=1円で多くの楽天のサービスで使えてしまうのです。
そんな経済圏の中で生活するのは、仮想的な楽天の街の中で暮らすようなイメージとなります。

具体的には、下記のようなサービスです。

楽天市場

買物は、出来る限り楽天市場にします。
国内最大規模のECサイトで、個人的には米国のアマゾンよりも日本内資の楽天を使いたいところです。

楽天モバイル

スマホは、楽天モバイルを使います。
生活コスト削減の記事でも触れましたが、楽天モバイルはピンク色のCMで言われる通り、国内の万人向けに作られた分かりやすいプランなのでオススメです。


エリアもドンドン拡大しています。
ちなみに、エリア外ではauの回線を使います。

その辺は、他社の格安SIMと同様ですね。

私の住むエリアも今年から楽天モバイルのエリアに入りました!

楽天ひかり

家庭内Wi-Fi用の光回線高速インターネットも楽天になります。

今なら、楽天モバイルの契約を既にしていると1年間は無料(一部工事料金などかかります)のキャンペーンやっています!

私も楽天モバイルの後に申し込んだので、スマホ料金と家のインターネットが1年間無料でした。

楽天モバイルは300万名の無料キャンペーンが終わりましたが、それでも十分安いです。

楽天ひかり 11月お買い物マラソン特設キャンペーン | 楽天ひかり
おうちのネットがタダ!!11/11(金)9:59までにお申し込みで1,000ポイント!楽天モバイル使っているなら、楽天ひかりの月額基本料が1年無料。スマホもひかり回線もおトクなプランで通信費が節約できる。SPU対象でポイントも貯まる。IPv6対応で混雑する時間帯も快適。

楽天銀行

いわゆるネットバンクなので、(コスト削減のため)店舗はありませんが、郵便局などのATMで使えます。
振り込みなどはネットで簡単に行えます。
自社のATMがないため、いつでも無料でATMが使えるというものではないのですが、ハッピープログラム(楽天銀行の会員レベル)によって1ヶ月1〜7回無料で市中ATMが使えます
現金の使用はこの時代、だいぶ少なくなって来ているので、楽天銀行で月1~2回使えれば十分です。

なお、地方にいる私の場合は、現金も多少は必要ですので、ゆうちょ銀行をサブバンクとして使い、ある程度自由にATMも使えるようにしています。

また楽天証券の口座とリンク(マネーブリッジ)させると、金利が0.1%日本の銀行としてはトップ水準の高金利になります。
とはいえ、楽天証券で無難に資産運用すれば、この程度の金利はゼロに等しい感覚です。

楽天銀行(旧イーバンク銀行)|ネットバンク
楽天銀行(旧イーバンク銀行)は1,300万口座を超える日本最大級のインターネット銀行です。インターネットバンキングで各種お取引毎に「楽天ポイント」を貯められます。

楽天証券

楽天証券は国内のネット証券ではSBI証券と覇権を争う国内2強の一角といえます。
積立NISA楽天カードで購入すれば、ポイント(1%)も貰えて断然お得!
しかも、売買手数料など国内最安水準が目白押し!

楽天証券を使っての資産運用に関しては是非↓の記事をご参照ください。

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)
投資信託や確定拠出年金、NISAなら初心者に選ばれる楽天グループの楽天証券。SPUに仲間入りし、ポイント投資で楽天市場のお買い物のポイントが+1倍!取引や残高に応じて楽天ポイントが貯まる、使える楽天証券でおトクに資産形成を始めよう!

楽天カード

楽天市場以外での支払いで還元率1%で使えるクレジットカードです。
よっぽどの楽天ヘビーユーザーで無ければ、年会費無料の一般的な楽天カードで良いと思います。
年会費11,000円のプレミアムカードは、お買い物ポイントが+2倍になるので、楽天市場での買物が年間55万円以上であれば、一般的な楽天カードよりもお得になります。

またプレミアムカードのホルダーはプライオリティ・パスという海外の代表的な空港ラウンジが使い放題になるカードが無料で入手できるので、海外に頻繁に行く人にはメリットが非常に大きいカードです。


ちなみに、バックパッカー世界一周の人たちにも楽天プレミアムカードホルダーが多かったのですが、プライオリティ・パスだけで年間11,000円以上の価値があるからですね。


また一般的な見方としては、いわゆるゴールドカードなので国内の空港ラウンジも使えます。
少し早めに空港に着いて、無料のビールでリラックス出来るのもゴールドカードの強みです。

楽天生命


最大手の生保とは異なり、生保レディが付かないため、かなり安く生命保険に加入できます。

私は、楽天生命との比較で、今はライフネット生命に加入していますが、楽天生命が私にとってそれ以上の保険商品を出すようになれば、すぐに乗り換えも検討したいです。

トップページ|楽天生命保険
楽天生命保険は、楽天ポイントがたまる!自分の年齢や性別、家族構成から必要な保険がわかる。迷ったら、対面で専任アドバイザーに相談できる!

楽天損保


自動車保険・火災保険も他の保険商品と比べて決して高くないので、条件があえば乗り換えが良いでしょう。

私は自動車保険は楽天損保にしていますが、自動車保険は年間一括払い(月額課金のサブスクでない)なので、後で解説するSPUとしてはイマイチですね。

楽天損害保険
楽天損保のホームページです。「自動車保険・火災保険・傷害保険・積立型保険・賠償責任保険等」あらゆる保険を取り扱っています。

楽天トラベル


ネットの旅行予約は各社に強みがあるので都度比較が必要ですが、楽天トラベルも十分選択肢に入りますね。

楽天ビューティー


理美容室に通うときはこういったサイトを経由した方がポイントがつくのでお得です。

美容院・美容室の検索&予約【楽天ビューティ】
【公式】ネット予約で楽天ポイントが貯まる&使える!美容院・美容室検索なら楽天ビューティ。エリアやメニュー、設備などお好みの条件からあなたにピッタリのサロンを探せます。人気のヘアカタログや人気ランキング、口コミ、ラ・クーポン、Raku Lab(ラクラボ)など情報満載です。

楽天ブックス・楽天Kobo

電子書籍も楽天で買いましょう。

選択肢も豊富です!

SPU

こうして見ると、多くの日常のサービスが楽天で完結するのです。

これぞ楽天経済圏

それぞれのサービスを利用し、条件を満たすと、楽天市場での買物の際に付与されるポイントがザクザク増えて行くのが楽天経済圏のSPUです。

SPU(スーパーポイントアップ)とは、対象サービスの条件を達成すると、楽天市場でのお買い物がポイントアップしていくプログラムです。

↓で実際に私のSPUを公開しますが、基本的には毎月課金型サブスクサービスが良いです。

安定的に高いSPUをキープできるからです。

獲得ポイントは、お買い物の翌月15日頃に獲得できます。

もちろん、買物はアマゾンとの比較も必要ですし、保険商品はまだ他社の方が安いものがあったりします。
全てを楽天にしなければならない訳ではありませんが、ある程度のサービスを意識的に楽天にしていくことで、ポイントの溜まり方がドンドン増えていくので、楽天市場での買物がより楽しくなります。

例えば次の2枚の画像を見てください。

実際に私の利用しているサービス(毎月継続)です。
それぞれ見ていきましょう。

楽天会員

ポイント還元:1倍
全員対象です。(当たり前か)

楽天モバイル

ポイント還元: +1倍
契約すればカウントされます。

楽天ひかり

ポイント還元: +1倍
これも契約すればカウントされます。

楽天カード

ポイント還元: +2倍
契約すればカウントされます。

やはりクレカは大きな収益源になるってことですね。笑

楽天銀行+楽天カード

ポイント還元: +1倍
カードの登録口座を楽天銀行に指定すればよいです。

楽天証券

ポイント還元: +1倍
毎月の積立投資(積立NISA)で500円以上の積立にポイントを使うとカウント(1Pでオッケー)


これでポイントが7倍です!

さらに、

楽天市場で商品を買うときにはスマホのアプリを使うだけでさらに+0.5倍に!
パソコンの方が一覧性があるので、選んだり商品情報を見るときはパソコンで、カートに入れるところまでは進めておき、最後の購入手続きをスマホの楽天市場アプリにするだけで+0.5倍になるのです。

楽天ふるさと納税

楽天経済圏のメリットを最大化する手法で忘れてはいけないのが、楽天ふるさと納税です!

ふるさと納税は詳しくは別記事で説明しますが、ざっくりいえば、住民税額を自分の住んでいない自治体に寄付するのです。
大体1万円や2万円といった寄付額の市町村が多く、寄付額の30%くらいの金額の返礼品が受け取れる(自宅に送られてくる)というものです。


手数料としては1年間で2,000円です。
つまり、実質2,000円の負担で美味しい産地直送品が手に入るということになります。

↓の画像をご覧ください。

これは、楽天ふるさと納税のページのシミュレーション画面です。

年収400万円、独身、扶養家族なしという条件なら、寄付の上限額は43,905円ということです。

2万円の寄付が1件、1万円の寄付が2件行えるということになりますね。

実際に↓で自分の条件で試算してみると面白いですよ!

【楽天市場】ふるさと納税|マイページ - かんたんシミュレーター
控除される税金はいくら?寄付上限額はいくら?年収や家族構成によって寄付上限額の目安を計算できるシミュレーターをご用意しました。ふるさと納税における寄付金額を検討する際にお役立てください。

SPUフル活用

ここまでは、楽天以外のふるさと納税サイトでも同じです。
楽天の強みはなんと言ってもポイントです。
寄付額がそのまま商品購入としてカウントされるので、10,000円の寄付で、なおかつ私のようにSPU7.5倍のポイントになっていれば750円分のポイントが還元されます。

楽天スーパーセール、お買い物マラソン

さらに、毎月一週間ほど開催される楽天スーパーセールお買い物マラソンのときには、買い物店舗(団体)がその期間中で2軒目以降はポイント倍率が上がっていくのです!

1軒目は変わりません。

2軒目は+1倍

3軒目は+2倍

10軒目以降は+9倍(上限)

普段から7.5倍の私であれば最大16.5倍まで上がるということです。



ちなみに、私を含めて勘違いする場合が多いのですが、セール期間中のお買い物合計でポイント計算されるので、高額商品の購入を後にする必要はありません。

購入の順番は自由です。



実際に私もそうしていますが、楽天ふるさと納税を実施するのは、楽天スーパーセールやお買い物マラソンの時を狙いましょう!

合わせて別の買い物もして、倍率を上げて行けば、2,000円のふるさと納税手数料以上のポイントを簡単に手に入れられちゃうのです!

つまり、無料で産直品が貰えて、さらに現金ポイントまで貰えるという正にバグ状態です!!笑





以上、楽天経済圏について解説しました。

お得に生活コストを削減しながら、楽天証券等での資産形成も怠らないで生活していくのが、現代日本で生活する最適解の一つなのではないかと思います。

現代に生きるサラリーマンの皆さんの参考になれば光栄です。

資産運用
シェアする
田舎人事をフォローする
田舎人事

「田舎人事」です。
略歴は、
地元駅弁→大手企業人事担当者→バックパッカー→海外転職(人事マネージャー)→コロナで地元に帰って中小企業の人事担当者
「人事」に関する様々な情報を扱うページとして作っていきます。
よろしくお願いいたします。

田舎人事をフォローする
田舎人事.com

コメント